製品情報

製品カテゴリ-

UV-LED製品

UV-LEDの発光波長は、265、280、365、385、395、405nmを

ラインナップしております。

UV-LEDから発光された光はファイバーで導光したり、弊社独自の

光学レンズを使用して目的のワークに効率良く照射されます。

<主な使用実績>

  1. 半導体・液晶製造におけるレジストの露光
  2. カメラモジュールの光学部品の接着
  3. 精密光学レンズの成型
  4. 医療機器・用具の製造
  5. 印刷
  6. 精密部品の組み立て
Awill-V修正

Awill-V

     ※ 技術資料・3Dデータのダウンロードは、

       下記カタログ・技術資料のご請求へ

ご希望の UV-LED製品を設計・開発いたします

ご希望の照射エリア、照度、波長、光線角度特性等に応じ、カスタマイズされた製品を数多く手がけております。
スポットからエリア、ライン、リング照射といった様々なタイプをご用意し、ワークに最適な照射条件を提案いたします。
これらの製品は、お客様の要求するあらゆるシーンで活躍しております。

近年、D-UV域のLEDもリリースされ、今まで不可能であった領域での製品開発が可能となりつつあります。

UV-Lamp光源

UV-Lampは紫外域の発光源として従来から使用されてきました。また、UV-LEDにはない幅広い波長帯の紫外線を得られる光源です。

露光や接着はもちろんのこと、化学反応の評価や表面処理等、幅広い用途でご使用頂いております。

特殊仕様として350、500、1000WのUV-Lampを搭載した光源装置も対応可能です。

標準品

AT250S

AT250S

at750

AT750

     ※ 技術資料・3Dデータのダウンロードは、

       下記カタログ・技術資料のご請求へ

uv_lamp
【 取扱いUV-Lamp 】
  • キセノンランプ 35/75/150W
  • 水銀キセノンランプ 250/350/500W
  • 超高圧水銀ランプ 250/750/1000W
  • ショートアークメタルハライドランプ 250/350W
  • 高圧水銀ランプ
  • ロングアークメタルハライドランプ 3.0/8.0kW
  • 低圧水銀ランプ
  • ハロゲンランプ

白色LED製品

可視域の発光源は、ハロゲンランプや白色LEDなどが代表的です。

人間の目で見ることができる波長なので、主に検査工程や画像処理に使用されます。

白色LED光源は、従来から使用されてきたハロゲン光源の代替製品として、

半導体及び液晶基板工程において製品の傷や欠陥等の外観検査や、その他様々な検査に使用されています。

150Wハロゲン相当の白色LED光源

ファイバー式白色LED光源

製品画像

ファイバー式白色LED光源 (高照度タイプ)

スポット照明用白色LED光源​

関連製品

ご要望に応じてカスタム対応いたします。

UM365-HM

     ※ 技術資料・3Dデータのダウンロードは、

       下記カタログ・技術資料のご請求へ

UV-ファイバー

液体露出装置

液体露出装置

レンズ

光学フィルター